牧師紹介

鈴木直哉牧師

1971年  静岡に生まれる。

1994年  南山大学外国語学部英米科卒業。

1998年  東京神学大学卒業。

1998年~2009年3月 日本バプテスト連盟 早良キリスト教会(福岡市)

副牧師(98年~2000年)、牧師(2000~2009年3月)

2009年3月 当教会牧師就任。

家族構成:  妻と子ども2人

 

ごあいさつ

みなさん、こんにちは。

私は15年ぶりに、大学時代に過ごした懐かしい地、名古屋にやってきました。大学2年のときに、当教会で、玉木功先生からバプテスマ(受浸)を授けていただき、クリスチャンとなりました。ですから、いわば、故郷の教会に戻ってきたことになります。

教会は、HOMEです。うれしいとき、悲しいとき、喜びや悩みのときに、いつでもそこに集うことができる場所。どんな人にも「居場所」のあるところ。神様と共に歩むことが出来るところ。

みなさんに、お会いできる日を楽しみにしています。

趣味、関心ごと

もっぱら、二人の子どもと遊ぶこと。木や花の手入れ。

読書(ヘルマン・ヘッセ、山本周五郎、トーべ・ヤンソンなど)

映画鑑賞(古い洋画・邦画、ブルース・リー映画、寅さんシリーズなど)

音楽観賞(ビートルズ、バロック、ジャズなど)。

楽器演奏もします。

 

   故 玉木 功師 (2012年1月28日召天)

 

玉木功先生は、2012年1月28日、帰天されました。穂波町の地で46年伝道・牧会に励まれ、多くの人に愛され、親しまれた先生に心から感謝します。神様に栄光が帰されますように!主に栄光。

 

1928年、東京で生まれる
東京学芸大学に学ぶ
西南学院大学神学部卒
(神奈川県)逗子バプテスト教会と(東京都)泉教会の牧師を経て
1967年9月~2009年2月 当教会牧師就任(着任は、1966年9月)
2009年3月  当教会協力牧師就任
2012年1月28日 召天 (29日 前夜式、30日 告別式)

     教会外の働き

元日本バプテスト連盟 教会学校部主事
日本キリスト教協議会 教会教育部理事
キリスト教視聴覚センター夏期講習会講師
クリスチャン新聞(福音版)寄稿者
日本ペンクラブ会員・エッセイスト・教育評論家
イエスの友会副委員長
日本クリスチャン・ペンクラブ副理事長
書道七段格
油絵個展(名古屋・三越)ほか数回
文章の書き方の勉強会を隔月行った。(クリスチャンペンクラブ 中部グル-プ)

著書

「風の大将」「人間の愛」「園児とともに」「玉木功の教育相談」
「園児の母となるために」「分級もっと楽しく」「子どもの声が」
「障害を光にかえる家族のちから」(レーナ・マリアの両親を取材して)
「信仰偉人伝」に「ルター」「ジョジ・ミュラー」「ヨハンナ・スピリー」
「ジミー・カーター」「ルーサー・キング」の5巻 「家族が仲よくなるひけつ」
詩集「愛なくば」「辛くても」ほか
研究 ハイジの作者・ヨハンナ・スピリーの研究

 

 

 

LINKS

2017/03/05